更年期うつを招く原因は?身体的要因・環境要因・性格要因

Sponsored Links

更年期は、女性であれば誰もが通る人生の節目ですが、皆が深刻な状況になるわけではありません。

しかし、さまざまな原因や要因から、更年期うつになる可能性はあります。

更年期うつになりやすい、いくつかの要因がありますので、紹介しておきます。

 

更年期うつをまねくさまざま要因

身体的要因

・シミやシワなどが増えることによる外見の変化

・体力の低下を感じる

・閉経を迎えることでの起こる老いへの抵抗感

 

環境要因

・子離れによる孤独感・孤立感

・親の介護

・将来への漠然とした不安感

 

性格要因

・心配性

・マイナス思考

・気持ちを簡単に切り替えられない

 

思考を切り替えましょう!

誰でも年は取るものですので、それを受け入れるように努力してください。

年を重ねることに対して悲観的になったり、否定しようとすると、

更年期うつの症状はより強くなることがあります。

 

性格的に簡単に切り替えることが出来ない人もいると思いますが、

そのような人は、無理はせず、休養も十分取り、今まで出来なかった趣味などに時間を取るようにして、体をリラックスさせてください。

自分を見直す時間をたっぷりととってあげることも重要ですね♪

ガーデニング

 

間違えやすい病気には注意してください

更年期うつの症状と似ていることから、自分は更年期うつだと思いこんでいたら、

実は別の病気だったということもあるようなので、気をつけてください。

以下のような症状の時には、違う病気が隠れている場合もありますので、

更年期うつとは少し違うかも?と、自分で感じたら、早めに血液検査をするようにしましょう!

 

・動悸が激しくなる

「甲状腺機能亢進症」「高血圧」「糖尿病」

 

・疲れやすくなる

「甲状腺機能低下症」

 

・だるい

「肝機能障害」

 

・発汗

「高血圧」「糖尿病」

 

病気の早期発見につながりますので、ご自分で判断してくださいね。^^

Sponsored Links

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る