リップペンシルを使わない口紅の塗り方のコツ!美人唇に見せよう♪

Sponsored Links

口紅って、リップペンシルや紅筆を使って塗った方が上手にきれいに仕上がりますよね。^^

しかし、時間の無い時には、口紅をそのまま塗ることの方が多いと思います。

そのまま「じか塗り」しても、ポイントさえおさえておけば、「じか塗り」でも十分キレイに見えますよ♪

 

口紅のじか塗りのポイント

ポイント1 下唇にじか塗りします。

口を軽くあけ、口角の端から端まで、輪郭をきれいに塗ります。

★ここが最初のコツ!

下唇に口紅を塗るときに、輪郭のラインをきれいに描くことが大切です。

ここは丁寧にしてください♪

 

ポイント2 唇を、「ンー」と上唇に数秒合わせて、「パッ」と離す。

★ここがメインのテクニックです!^^

とっても簡単なことですが、一般的に、ここで唇をムニムニと左右に動かしてしまう人が多いと思います。

それで、つい癖でやってしまうかもしれませんが、それは、NGです!d( ̄  ̄)

また、下唇に描いたきれいな輪郭をキープするのもコツです。

 

ポイント3 上唇中央の山部分だけ描き足します。

口紅の端で輪郭を取ります。

 

 

ポイントとしては、以上の3つになります。

この3点さえおさえれば、忙しい時にさっとやっても、きれいな仕上がりになります♪

 

化粧

 

じか塗りしやすい口紅の選び方

普段使っている口紅でも問題なくキレイに塗れると思いますが、

新しく口紅を買おうと思っている人は参考にしてください。^^

 

チェック 細身カットの口紅を選ぶ

チェック リップグロスと口紅の中間のようなソフトな質感のものが塗りやすい

 

まとめ

すみれ私はリップペンシルや紅筆など使わないことの方が多いので、とても参考になりました。^^

私のように面倒くさがりで、あまりメイクには時間をかけない女性にはおすすめのテクニックですね★

 

Sponsored Links

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

今日のピックアップ記事

2013-10-9

禅食とは?韓国の美容食「禅食」の作り方とレシピ

ページ上部へ戻る